寒さが身にしみる。

d2758f98f65c2038503d61329bb2c8d2_l

今さっき部屋に戻ってきた。
短期留学できた韓国では深夜バスが沢山あって、電車の終電に乗り遅れた人はみんな利用するみたいだ。
疲れて寝てる人もちらほらいた。
私も疲れていたが、それ以上に足がパンパンでとにかく早く帰りたい一心だった。
しかもこっちでバスにのるのは初めて。
路線も多いし乗り場もわからないしで何となく今まで避けてきたのだ。
そしたら終電に乗り遅れるというお馬鹿な結果に。
こんな雨の日に限ってなぜかうちの店は客がいっぱい来る。
韓国語もまだしどろもどろの私はてんてこまいだ。
そうこうしてバタバタ働いているうちに最終電車を逃してしまったのだ。
私はこっちに来てからの事を色々振り返ってみた。
日本での仕事の箸休めにと、前々から計画していた今回の留学。
言葉も小学校から習ってきたから少しは通じるだろうと半ば希望を抱いて今回この地に降り立った。
現地の人とのコミュニケーションは正直、自分の気分が良い日と悪い日でだいぶ差が出てくる。
コンディションの良い日は何となく言わんとしてる事が伝わるものだが、良くない日は相手の喋ってる言葉を聞き取る気力もない。結果会話が成り立たないっていうオチになる。
まだ半月残ってる。
なるようにしかならないと思うけど、1日1日悔いのないように過ごすしかないな。